スポンサーサイト

Posted by なっちのパパ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットバッグfootbagが大ブレイクーアメリカの蹴鞠

Posted by なっちのパパ on 13.2007 雑記 5 comments 0 trackback
最近うちの大学の休み時間に必ず見られる風景です。毎日、学生たちが中庭でフットバックをしています。お手玉を使って蹴鞠をするゲームです。
フットバッグ


このフットバッグfootbagという遊び、どういうわけか去年あたりから流行っています。ゲーム自体は古く1972年にアメリカの医師が患者のリハビリのために考案したものだそうですが世界中に競技者人口が広がりました。フリースタイルの競技もあります。日本にも日本フットバック協会があり、流行っているようです。

”私もやってみたい”と思われたらここを一回クリック応援お願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

化石ショウ 

Posted by なっちのパパ on 12.2007 雑記 4 comments 0 trackback
週末は年に一度の石と化石のショウが開かれていました。

巨大な肉食恐竜の前腕骨の前でー
化石2


恐竜の卵の化石を見せてもらってご満悦

化石1


私が何を買ったかは決して妻に聞かないで下さい。文句のマシンガン攻撃を浴びます。まぁ一つの道楽ぐらいいいじゃないですか。化石を眺めると地球の生命史に酔いしれることができるんですよ。

”私が恐竜の卵の化石を買ってしまったに違いない”と思われたらここを一回クリック応援お願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

あと1時間ほどで夏時間"Daylight saving time"ー今年は3週間も早い!

Posted by なっちのパパ on 11.2007 雑記 3 comments 0 trackback
今年から突然にアメリカの夏時間が3週間早く始まります。冬時間も1週間遅れて始まります。初めての試みです。あと一時間ほどで午前2時になりますが、突然午前3時に針が飛びます。いつもこの一時間はどこに行くんだろうとふと考えます。もちろん我が家の針は一時間もう進めてありますが、子供たちの針は動いていません。月曜が大変そうです。

明日は対応していない多くのコンピューターや機器等がトラブルを起こします。日本だったらきっと2007年問題とか何とか言って大騒ぎになると思いますが、こちらの時間変更は新聞にも小さなメモ程度が出るだけです。

A Reminder

Daylight saving time resumes at 2 a.m. Clocks are set ahead one hour.


大勢の気付いていない人が「あれ~」ということになるでしょうね。

これは昨日の午後7時頃の夕日、でも今日の夕日は午後8時頃になります。

夕日



”1時間は何処へ”と思われたらここを一回クリック応援お願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

教授のメガネは竹ヒゴ

Posted by なっちのパパ on 14.2007 雑記 4 comments 0 trackback
ポールのメガネ


これ隣の部屋の机の上に置いてあったメガネです。思わず激写。一応、彼は医学部の教授です。ハーバード大から15年前に私と一緒にここジョージアに引越してきました。

なぜか竹ヒゴがボンドでくっつけてあります。それも小学生の工作並みの出来栄え。

毎日これをかけて論文読んでいます。

なかなかいい味出していますよね。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
やっぱり天才サイエンティストの感覚は違う~と思われたら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

アメリカ車事情ー故障したら早めに買い換えるべき?

Posted by なっちのパパ on 13.2007 雑記 4 comments 0 trackback
2001年に買った車も、そろそろ10万マイル走ろうとしています。修理費を考えると、そろそろ買い換え時期。

ともかく、どこに整備を出しても結果はそう変わらないので、簡単なトラブルなら、車を預けて仕事にいけるTiresplusを利用していました(代車サービスは皆無)。

tiresplus1


10月25日 

私の注文:パンク修理($19.99)、ついでにオイル交換と総合点検、とくにブレーキ周辺($29.99)

Tirespplus: すべて点検したが問題なしと宣言!ブレーキ・パットもまだ大丈夫と宣言。しかしオイル交換忘れる。

私ーハンドルが右に大きく取られることに気付く。ドライブシャフトからノイズが気に入らない。窓を開けるときにノイズが気に入らない。

10月26日

私の注文:アライメント調整、ドライブシャフトとウィンドウを点検要請。

Tiresplus: 前輪シャフトなど交換、ウィンドウのモーターギア交換ー$908.52也。

私ー前回の点検意味がないのでその分値引きさせる。まだ右にハンドルが少しぶれるのが気に入らない。

10月27日

私の注文:アライメントとオイル交換

Tiresplus:アライメントOKと宣言、オイル交換したと宣言(今思えば疑わしい)。

私ーアライメントが駄目と文句

10月30日

Tiresplus: アライメント調整

私ー駄目駄目と文句

11月3日

Tiresplus: アライメント調整

私ーかなりよくなったが、まだ気に入らない。高速で僅かな振動を感じる。

12月20日

オイルが異常に汚れているのに気付く。

12月27日

私ーブレーキに異常を感じる。

1月10日 

別の店(Firestone)でオイル交換!ブレーキパットが90%磨り減っていると警告を受ける。ベルト3本交換を勧められる。

1月11日

私の注文:ベルト交換、ブレーキ全て交換、30%以上の値引き。

Tiresplus:応じて修理

現在ーブレーキを踏むと自転車みたいにキーと変な音がする。

これはTiresplusに限ったことではなく、どこの店でも同じと考えたほうがいいかもしれません。とくに南部で故障車を完璧に直すなんて夢のまた夢です。

運が悪いとオイル交換で壊されます。直ればラッキー、直らなくて当たり前。これが現実です。ディーラーという手もありますが、高額な料金を請求されます。南部で車が故障したらあきらめるしかありません。ともかく基本は自分の目。おかしいと思ったら、とことん突っ込むしかありません。

tiresplus



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
大変ですね~と思われたら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

南部ではハイウェイに列車が走る

Posted by なっちのパパ on 08.2007 雑記 4 comments 0 trackback
これは何だかわかるでしょうか?
オーガスタ名物、ハイウェイを横切る列車です。

南部列車


何も通勤時に通らなくてもと思うのですが、そんなのお構いなしです。分離帯もあるのでUターンもできません。人が歩くスピードで100両以上が横切ります。もう皆さん諦めて新聞や本を読み出します。私もノートパソコンを取り出して仕事を始めました。

最悪の日は、あと1両で終わるというところでストップ。そしてバックをされました。約20分くらい待たされたでしょうか。こんなのは南部では日常茶飯です。高速道路に踏み切りですよ。すごいでしょ。

因みに信号機などがない高速道路はフリーウェイといいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
さすが南部と思われたら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

三猿(親の言うこと聞かざるズ)

Posted by なっちのパパ on 06.2007 雑記 2 comments 0 trackback
11時ごろ帰宅するために外に出ると今夜は凍りそうでした。
今朝は氷点下4度になるらしいです・・・・

三猿


すみません意味不明の写真で。ちょっと疲れ気味なので・・・写真ネタが探せません。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
今日はお疲れかなと思われたら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

マスターズ、片山プロ~突然準備体操を始める

Posted by なっちのパパ on 04.2007 雑記 2 comments 0 trackback
好評だったのでもう一枚
「よっしゃよっしゃ 準備オーケー マスターズ」
片山プロ


今年の招待選手の中には今のところ片山プロしかいません。オーガスタには、「マスターズに忘れられると世界から忘れられる」、そういうジンクスがあります。丸山プロ、伊沢プロ、苦しくてもロッキー6のように世界の舞台に戻って来てください。片山プロ、期待しています。でもどうしていつもテンガロンハットなのでしょうか。打ちにくそうだと思うのは私だけでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
片山プロ頑張れと思われたら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

星野日本代表監督、お疲れ様です

Posted by なっちのパパ on 02.2007 雑記 4 comments 0 trackback
2007年マスターズまで早いものであと2ヶ月ほどになってしまった。これは去年のマスターズで片山プロにインタビューされる星野監督。オーガスタ・ナショナルにて、超ご機嫌でした。
星野監督


ゴルフ大好きの星野監督、北京オリンピックで金メダルが取れるまでお会いできそうにありませんね。頑張ってください。応援しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
星野監督頑張れと思われたら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

アメリカの庭師

Posted by なっちのパパ on 01.2007 雑記 4 comments 0 trackback
これ美術館の前ではありません。郵便局の前です。

垣根


う~ん、南部の庭師はデザイナーですかね?
これが南部の職人技です。適当にやった結果です。
仕事の出来栄えについては何にも考えてないと思います。

でもデザインと考えると面白いかも?

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
変わった垣根と思われたら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

物体Xとの遭遇 その2 - 空飛ぶ赤い球

Posted by なっちのパパ on 31.2007 雑記 4 comments 0 trackback
物体Xその1の正体は、どうも大昔の古いサイロのようでした。

さて、これは南部での話ではありません。今でも謎のままの物体Xとの遭遇経験があります。どなたかこのような空に浮く赤い球を見た方はいらっしゃらないでしょうか。

今から30年前の話です。見たところは日本の実家(京都府宮津市)の前、犬と散歩していると普段はおとなしい犬が突然空を見上げて狂ったように吠え出しました。そこには静止した赤い球(イメージ写真)が至近距離2mぐらいの宙に浮かんでいました。

赤い球


それはまるでこちらを観察する生き物のようでした。ちょうどこんな感じではっきりした物体でした。じっと吸い込まれるように見ていましたが、ほとんど動きませんでした。そこで私はその球を取ろうと思い、大急ぎで大きな網を家から取り出しその場に戻りましたが、すでに赤い球は消えていました。その間、30秒ほどです。見渡す限り捜しましたがどこにも浮いていません。下に落ちたのかと思い捜しましたが見つかりませんでした。完全に”消えた”のです。

考えられるのは誰かがいたずらでヘリウムを無地のゴムボールに入れて飛ばしたのかもしれません。でも高価なヘリウムを使うイタズラは考えにくいです。それにゴムボールがヘリウムの浮力で浮くでしょうか。北朝鮮から何かの目的で飛んできた軍関係の物だったのでしょうか、それにしても目を離して30秒ほどで消えるとは全く謎です。

ずっと気になっています。どなたかこんな赤い球の話を知りませんか。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
ふーんと思われたら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

物体Xとの遭遇 その1

Posted by なっちのパパ on 30.2007 雑記 0 comments 0 trackback
サウスカロライナの公園にこんな巨大ものがありました。それもボロボロの状態。何でしょう?
物体X


アポロの残骸?墜落したUFO???

でも何でこんな大きな廃棄物が公園に?

時々、南部ではこんな変なものに遭遇します。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
答えを知りたい方一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。
答えはその2で。

アメリカでの確定申告- Tax Return

Posted by なっちのパパ on 26.2007 雑記 1 comments 0 trackback
キーワードはForm1040
Tax

今年もW-2が送られてきました。アメリカも確定申告の季節ですね。Tax Return 税金返還申告の季節と言ったほうがわかりやすいかもしれません。期限は4月15日までですが、うちのような子だくさんの貧乏家族は大金が戻ってきますので、早く手続きすればするほど早くお金が戻ってきます。給与所得だけなので、源泉徴収だけで済ましてもらえばいいのにと思うのですが、一度しっかり税金を払って戻ってくるのがアメリカのシステムのようです。うまいシステムを考えたもんです。取り返すためならみんな頑張って申告します。免除されている人以外、ある程度の収入(12、200ドル以上?)ある人は各個人で申告しなければいけません。それも国(連邦)と州に分かれているので二度手間です。日本の収入も申告対象になります。昔は自分でやっていましたが、一度プロに頼んでからは必ずお願いするようになりました。2週間後くらいにはホクホクな気分になれることを期待して、今日いつもお願いしている専門家の方にお願いのメールを出しました。

来週には全ての書類を集めて、Form1040というのを書き上げて電子申告をします。2月上旬にはお金が戻ってくるように皆さん頑張りましょう!

参考ウェブ
アメリカ生活情報
US.Tax Guide


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
Goodなら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

阪神・淡路大震災ーあれから12年

Posted by なっちのパパ on 17.2007 雑記 2 comments 0 trackback
震災2

NHKより


TVジャパンを見ていると、川嶋あいが神戸の被災した遺児たちに親のいない自分の身の上を話していた。売名行為と彼女を悪く言う人もいるけど、彼女の実体験の分かち合いだと思った。

その後、彼女は神戸市長田区の大正筋商店街で路上コンサートをやったそうだ。あの炎がボウボウ燃えているところを人々がゆっくりと歩いていた商店街。集まった遺児ら約1000人に「この場所で歌えることがうれしい」と呼び掛けながら、10曲を歌ったと聞いた。

彼女は福岡出身だが、肉親の死を乗り越えて生きる遺児たちの姿に心を打たれ、震災から10年後の05年から、同商店街でライブ開催を続けてきたという。この日も歌声を聴いて涙ぐむ観客たちから「お帰り!」と声を掛けられるほど。実は私も彼女のファン。どういうわけかあの元気な歌声に励まされる。


さて、私は震災時もこの町ジョージア州オーガスタにいた。地震時間は、米国東部時間で1月16日(月)午後3時46分。

私はまだ独身。あの日は知り合いと珍しく夕方に寿司屋にいたが、お店にいてもまったく地震の情報はなかった。当時はインターネットもTVジャパンもなし。帰りの午後9時くらいだったか、唯一のリアルタイムの情報源、短波ラジオのスイッチを入れると、「淡路島で大きな地震があって100人くらいの犠牲者が出ている」と緊迫したニュース。

慌てて京都の実家に電話しても繋がらない。運良く東京の姉に電話が繋がった。アメリカのニュースは日本で地震があったが詳しい状況はわからないと伝えるだけ。その後、長い間かかって次の日の朝、大地震があったというニュースを流していた。

あれから12年、飛ぶように時だけが流れた。町は復旧しても、人々の心は傷ついたままだ。

こちらジョージアでは地震を感じたことがない。
そういう意味では、日本は危険な生活空間である。
アメリカももちろんだが、日本に住むということも覚悟がいると感じる。
そんな国に住んで頑張っている人たち、やはり心から応援したい。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
Goodなら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

I believe

Posted by なっちのパパ on 14.2007 雑記 3 comments 0 trackback
アメリカの電気製品量販店Best Buyに行けば、日本のゲーム機が並んでいた。

任天堂のWii(ウィー)の前にはだれもいない。
ウィー


PS3(プレステ3)の前には一人だけ。
プレステ


あんなに騒がれていたのが嘘のようである。
日本から世界に出した物としては少し寂しい気がする。
本当に日本は世界の幸福に貢献しているのだろうか。

ふと耳にした
「I believe
甘い日本の生活を捨てて、不安なアメリカ生活を続ける我々には心に響く詞だ。

いい詞だと思ったら、昨年の今頃始まった竹野内豊とチェ・ジウのドラマ「輪舞曲ーロンドー」の主題歌だったらしい。絢香ayakaが歌っている。

あれから一年、日本の社会面は未だに暗いニュースで埋まっている。自殺者は1年で3万人を超えている、10年で30万人、ショックを受けた家族や友人は数え切れない。もうこれは最近の戦争犠牲者数を超えている。このブログ氾濫社会、亡くなった大勢の方の日記だけが残っている。

そして年末には親が子を、子が親を、兄が妹を、妻が夫を・・・
亡くなった妹さんのブログも高峯駆さんのキャッシュで残っていた。確かに家族に問題あった特殊なケースかもしれないが、ゲームが好きなどこにでもある家族のような気もする。日本は困ったところに来ていると感じる。こんなニュース読まなかったら良かったとネガティブな気持ちになる。「国民生活に関する世論調査」の結果によると、日常生活で悩みや不安を感じる人は67・6%となり過去最高らしい。

「I believe myself 信じることで、全てが始まる気がするの」

不安を考えていては不安になるばかり。不安からは何にも始まらない。

今の日本に必要なのは目には見えない光を信じることから始めることが必要だと思う。
美しくなくてもいい、貧乏でもいい、人と人との信頼を築ける日本の社会になってもらいたい。
日本から多くの光を出して世界に愛される国になってほしいと願う。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
Goodなら一回クリック応援お願いします。

brog

こちらもよろしくお願いします。

さらばJames Brownージェームス・ブラウン、クリスマスに逝く

Posted by なっちのパパ on 06.2007 雑記 2 comments 0 trackback
ファンクの帝王、ソウル界のゴッドファーザー、JBことジェームス・ブラウンJames Brownが昨年12月25日に亡くなりました。彼はサウスカロライナ州のバーンウェルで生まれオーガスタ市で育ち、何回も逮捕されながら音楽活動を続ける激動の生涯でだったようです。

12月30日、オーガスタのシビックセンター(昨年、James Brawn Arenaと名づけられた)で、想像以上に賑やかなお葬式が営まれました。マイケルジャクソン、M.C.ハマー、ジェーシー・ジャクソン師はじめ約9000人が参列されていました。

JB4


昨年の5月にはダウンタウンの9番通りがジェームズ・ブラウン大通りになり、写真にある銅像がオーガスタ市から贈られました。

JB3


JB`


JB銅像の前には花を捧げる人々の列が今も続きます。

JB


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

お正月

Posted by なっちのパパ on 03.2007 雑記 2 comments 0 trackback
明けましておめでとうございます。

お正月は妻の手作りのおせち料理お餅茶碗蒸しを囲み、家族水入らずで元旦を過ごしました。

御節


2007年が皆様にとってよい年でありますように。

「2036年 蘇る宮津城」もチェックしてみて下さい。こちらのブログも時々更新しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

Watervaleのルミナリエ

Posted by なっちのパパ on 27.2006 雑記 0 comments 0 trackback
我々の住む地区では、クリスマス前に白い紙袋とロウソクが配られ、それに砂を少し入れてイブの日の夕暮れから夜中まで一斉に点灯される。今年はほとんどの家の前にロウソクの火が灯され、実に美しいルミナリエとなった。


ルミナリエ


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

メリー・クリスマス! クリスマスおめでとうございます。

Posted by なっちのパパ on 24.2006 雑記 0 comments 0 trackback
アトランタからレンタカーで約2時間ちょっと。やっとオーガスタに戻ってきました。アトランタの日本の本屋さんでしっかりお土産も買ってきました。やっぱりお土産は日本のケーキが一番ですね。子供たちは大喜びでした。
ケーキ

ーといってももう先週の木曜日に帰って来ていました。ブログ更新しながらの帰宅は時間がかかりますね。

さて、今日はクリスマス・イブです。
これはオーガスタの”カトリック丘の上聖マリア教会”のポインセチアのツリーです。
ツリー


メリー・クリスマス!クリスマスおめでとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

こちらもクリック1票お願いします。

アトランタでの昼食は飲茶に変更

Posted by なっちのパパ on 24.2006 雑記 0 comments 0 trackback
仕方がないのでラーメンを諦め飲茶に変更
飲茶1


飲茶2


行ったのは中華料理店 KANTON HOUSE
飲茶を食べられるお店はあまりないので貴重なお店
味はボチボチ美味しかったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

アトランタの日本食店が店じまい

Posted by なっちのパパ on 24.2006 雑記 0 comments 0 trackback
昼過ぎにだったのでアトランタでラーメンを食べてから帰ろうと、日本食が食べられた肴八(さかなや)へ
さかなや


え~おが空っぽ!閉されていました。残念。

となりにあった日本食を扱うおをのぞくとー
いのうえ


え~ここも閉。何だか寂しいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

サンディエゴの寿司屋

Posted by なっちのパパ on 17.2006 雑記 0 comments 0 trackback
サンディエゴで美味しかったものと言えば、メキシカンとか言われるが、何といっても寿司。

すし2


店内は10年以上経験のある日本人シェフたち。

すし1


いきなり、日本の伊勢海老、カンパチ、大トロ、さより・・・の刺身!

すし3


巻物も見ただけでよだれが・・・

すし5

ハマチも一度も凍ったことがない。こんなものがアメリカにあるなんてびっくりした。

すし6


アジもなかなか凝ったディスプレイ

すし7


カリフォルニアの巨大ウニは本当に甘い。臭みもない。

すし8


にぎってもらった本多さん。「女性のお客様大歓迎です!」ーだそうです。今回は見苦しい奴等ばかりでお邪魔しました。

TAKA


ダウンタウンの5番とマーケット通りにありました。
ついついソーシャルを理由に足を二回運んでしまいました。
最後に伊勢海老の味噌汁で上がり。
一緒に行ったアメリカ人も大満足。
ふと周りを見渡せば、西田ひかる武田久美子がお寿司を食べているかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

今日は発表日ー米国細胞生物学会 ASCB

Posted by なっちのパパ on 14.2006 雑記 0 comments 0 trackback
今朝は午前5時半友人を空港に送り学会会場へ

今年から残念ながら会場内で写真が禁止。まったく写真がとれない。

ASCB


発表は運悪く最終日の今日。学会は夕方終了。午後11時にサンディエゴ航空からアトランタへ、オーガスタには午前10時頃到着予定。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

ちょっと一休み

Posted by なっちのパパ on 13.2006 雑記 0 comments 0 trackback
学会中ですが、ちょっと動物園で一息

誰かに似ているな~誰だろ?

zoo1


隣の公園 Balboa Park
たくさんの博物館などがありました。

pubro2

pabro


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

学会発表のためサンディエゴへ

Posted by なっちのパパ on 10.2006 雑記 4 comments 0 trackback
今、飛行機の上です
hikouki1

hikouki2


サンディエゴに着きました。
hikouki3


ホテルに着きました。
hotel


今夜の夕食です。
diner1

diner2


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

風と共に去りぬーの風景

Posted by なっちのパパ on 09.2006 雑記 0 comments 0 trackback
これ何のだと思いますか?
綿畑


これが実(花?)です。そのまんまでしょ。
綿花拡大


綿花です。この景色を見ると南部に住んでいると実感します。

「私にはタラがあるー」

明日からサンディエゴです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

アメリカ全土どこでも日の丸?

Posted by なっちのパパ on 05.2006 雑記 0 comments 0 trackback
日の丸1


日の丸・・・「君が代」斉唱皆さんご起立下さい。


日の丸2


あれ?アメリカ右翼本部?

酒屋


違います。ここは安売りグリーンズです。もちろん私が買うワインはガロンサイズで一本6ドルちょっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回クリック応援お願いします。

brog

The Birthday of His Majesty

Posted by なっちのパパ on 02.2006 雑記 1 comments 0 trackback
今日から12月です。師走です。

ブログ書いて暇かと思われるかも知れませんが無茶苦茶忙しいです。来週は学会のだめアメリカ大陸横断です。今日まで他の論文や顕微鏡の修理で時間をとられまだ何も準備できてません。

毎年、この時期パーティー招待状がたくさん届きます。
日本の忘年会と同じですね。

五七の桐


この時期この印がついた招待状を毎年頂きます。「五七の桐」花紋です。私のようなものをお誘い頂きありがとうございます。今日は何とかアトランタで開かれるお祝いの会に顔を出したかったのですが、やはりこの時期は本当に忙しくてとても出られませんでした。大変申しわけありませんでした。

大体にしてこのような場に着ていく服がありませんし寿ぎの作法もわかりません。どなたかご経験のある方はご教授頂ければ幸いです。

天皇陛下、お誕生日おめでとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回クリック応援お願いします。

brog

新学期、初っ端からやってしまいました

Posted by なっちのパパ on 22.2006 雑記 0 comments 0 trackback
今日は私の授業のコマを他の教授と交換していたのをすっかり忘れていました。夏休みボケです。気付いた時には授業時間は始まっていました。遅れながらも何もなかったような顔で授業開始。準備なしのアドリブで授業ができるようになったとは、我ながら大先生になったような駄目先生になったようなおかしな気分です。来週から本格的に担当する授業も始まり、教育、研究、そしてサービス(大学顕微鏡施設の保守管理)の3足のワラジを履く日々がクリスマス頃まで続きます。
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。