スポンサーサイト

Posted by なっちのパパ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北大学先進医工学機構を訪問

Posted by なっちのパパ on 21.2007 サイエンス 0 comments 0 trackback
さて、昼からは東北大学を訪問。
touhoku


そこに期限付きの研究機関、先進医工学機構ーTUBEROーにて研究室を開く神崎展研究室で少し私の研究を紹介させてもらいました。(ハイライトのクリックで詳細説明)

2


セミナーは「二光子レーザー顕微鏡による秒単位のLive Cellイメージング:リアルタイムで細胞膜修復に伴う粘液分泌を見る」というテーマでお話させて頂きましたが、そこにバイオイメージングでご活躍される樋口秀男教授も来られてご熱心に聴いていただきました。これは仙台の民報紙「河北新報」のトップ記事に「抗がん剤の動きを分子レベルで画像化」と紹介された樋口教授の研究成果。昨年MBLでお会いした柳田敏雄先生のお部屋のご出身だとか。お話を聞いてなるほどと思いました。(写真クリックで拡大)
3
セミナーが終わったあとは仙台の夜の町へー 4


名前は忘れましたが、店の中もトイレもなかなか考えて作ってある雰囲気のいいお店でした。仙台の街は2年前来たときよりも活気付いていたような気がします。仙台はいい街ですね。 5


神崎研
は生体用材料創生分野で、筋における糖の取り込み機構の解明とそのインスリン抵抗性改善を目的とした人工運動刺激の治療的応用というテーマに取り組んでいる新進気鋭のラボ。研究室も若い活気に溢れていました。(左が神埼氏、その前が私。) 6


再び福島へ、仙台ー福島は新幹線で20分ほどです。やはり福島はまだまだ活気がありませんが、こんな屋台村ができていて若いオーナーたちが頑張っていました。こんなところから芽が出ればいいですね。 7


神崎研頑張れ”と思われたらここを一回クリックして応援お願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://miyazu21.blog78.fc2.com/tb.php/85-fc74486f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。