スポンサーサイト

Posted by なっちのパパ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国細胞生物学会 ASCB:最終日に発表

Posted by なっちのパパ on 18.2006 サイエンス 0 comments 0 trackback
今回はポスター発表のみ。それも運悪く人が少ない最終日。

反応は予想通り数人くらい。昔は反応が鈍いとがっかりしたが、学会の反応と雑誌レフリーや世間の反応は全然違う。反応が鈍いということはまだ人が知らないということ。つまりチャンスと受け取ることにしている。今回のネタ「レクチンが修復を阻害する」は、すぐにでも論文になるデータなので自信がある。この学会での発表も、もう12年目だから顔も売れているのでポイントは抑えたはずである。今回の学会はどちらかというと私が他の大学にアドバイスするほうが多かった。私も古株になりつつある。企業展示は新しいものが多く、情報入手としてはなかなか面白かった。

ポスター


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
毎回ぽちっとクリック応援お願いします。

brog

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://miyazu21.blog78.fc2.com/tb.php/21-e3145af9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。